看護師も結構大変なんです。


by pnuyybrneg

<   2010年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

 中央社会保険医療協議会(中医協、会長=遠藤久夫・学習院大経済学部教授)が1月29日に開いた総会では、来年度の診療報酬改定で、「有床診療所入院基本料」を現在の2段階から3段階に再編することも決まった。高齢化に対応するために手厚い看護配置を敷く有床診療所への評価を手厚くする狙いだ。

 有床診療所入院基本料には現在、看護職員を「5人以上」配置している場合に算定する入院基本料1と、「1-4人」の場合の入院基本料2があり、2つの入院基本料ごとに入院期間を「7日以内」「8-14日」「15-30日」「31日以上」に4区分している。いずれも7日以内の評価が最も高くなる仕組みだ。

 これに対して4月の報酬改定では、入院基本料1を「7人以上」の体制に対する評価として設定。これに、「4-6人」体制を評価する入院基本料2と、「1-3人」の入院基本料3を加えた3段階に再編する。入院期間についても、「14日以内」「15-30日」「31日以上」の3区分に改める。
 厚生労働省保険局の佐藤敏信医療課長は、入院日数の区分見直しに伴い、「入院期間に応じた傾斜が緩やかになる」との見方を示した。

 報酬改定で実施する有床診に対する評価としては、27日の総会で、▽急性期病院の退院患者などを受け入れた場合、入院早期に算定する「初期加算」の新設▽複数の医師を配置した場合に算定する「医師配置加算」の引き上げ▽重症児の受け入れを評価する「超重症児(者)入院診療加算」の算定容認-などが決まっている。


【関連記事】
【中医協】認知症患者の退院調整加算などを新設
【中医協】「がん患者リハビリテーション料」を新設
【中医協】DPC新係数、来年度の導入は6項目
【中医協】アクトスなど市場拡大再算定品目が決定
【中医協】有床診の後方病床機能を評価

「大たこ」ピンチ 大阪高裁が土地明け渡し命令(産経新聞)
長男殺害、両親に実刑=裁判員「知的障害に支援必要」−さいたま地裁(時事通信)
鳩山首相 施政方針演説 「いのち守る」の理念を強調(毎日新聞)
<電気カーペット>パナソニック電工製で焼損事故 リコール(毎日新聞)
鳥取連続不審死 上田容疑者のウソで固めた人生(産経新聞)
[PR]
by pnuyybrneg | 2010-02-04 05:54
 東京都港区西新橋で、耳かき店店員の江尻美保さん=当時(21)=と祖母の芳江さん=同(78)=が刺殺された事件で、殺人罪に問われた元会社員、林貢二被告(41)の公判前整理手続きの第1回協議が29日、東京地裁(山口雅高裁判長)であった。弁護側は責任能力を争う方針を示した。

 2人が殺害されていることから、公判では死刑が求刑されることも予想される。事件は裁判員裁判の対象で、裁判員は責任能力と死刑の可否という難しい判断を迫られそうだ。

 被告は起訴内容をおおむね認める方針。ただ、弁護側は「犯行当時はなんらかの精神障害にあり、心神喪失か心神耗弱の状態だった」として、無罪か刑の軽減を求めていく。

 検察側は捜査段階の簡易鑑定から、「責任能力に問題はなかった」として起訴した。

【関連記事】
記者は見た!「耳かきエステ」一斉摘発 仰天サービスの実態は…
違法耳かきサービス店を一斉摘発 神奈川県警
重体だった孫の「耳かき嬢」が死亡−新橋女性殺傷事件
耳かき専門店店員の重体女性が死亡 西新橋殺傷事件
新橋の耳かきストーカー男 殺人罪などで起訴

悔い無き最期、迎えるために 求められる「死の予習」(産経新聞)
岐阜・中津川の家族6人殺傷、2審も無期判決(読売新聞)
休校や学級閉鎖、前週の3倍=インフル、学校再開で増加−厚労省(時事通信)
<マンション協力金>不在所有者の負担認める 最高裁判決(毎日新聞)
接種後死亡症例で初の「関連あり」報告―新型ワクチンで厚労省(医療介護CBニュース)
[PR]
by pnuyybrneg | 2010-02-03 07:11
 将棋の「ユニバーサル杯第36期女流名人位戦」5番勝負第2局が31日、千葉・野田市の関根名人記念館で行われる。清水市代女流名人(女流王位・女流王将、41)と挑戦者の里見香奈倉敷藤花(17)は30日、対局場検分で顔を合わせた。

 清水にとって同記念館は、昨年の5番勝負第2局、05年のNHK杯と2戦負けなしという縁起のいい会場。ホーム感覚で、里見を案内した。図書コーナーで足を止めた里見が手に取った専門誌は偶然にも「清水四冠達成記念号」(1996年9月号)。清水は「ほら、清水さんはこんなに若かったんだよ」と27歳時の巻頭グラビアを懐かしんだ。だが、里見から「私は4歳でした」と聞かされ苦笑。

 24日の第1局(山梨・山中湖村)で先勝した里見は、対局翌日にあこがれの「富士急ハイランド」を体験。「お化け屋敷は本当に怖かった」という。清水は「ああ、やっぱり行ったか」と無邪気な女子高生棋士を母のような視線で見つめていた。両者は再び盤上で火花を散らす。

 【関連記事】
清水女流名人、歩切れで粘れず…女流名人位戦第1局
17歳里見先勝!三間飛車研究が実った…女流名人位戦第1局
里見が先勝!…女流名人位戦五番勝負第1局
まるで母娘旅行!24日から真剣5番勝負…女流名人位戦
女流名人位戦 清水市代 女流名人 を調べる

<映画製作配給会社>シネカノンが民事再生法の適用申請(毎日新聞)
<充電器商法>7万円の装置を50万円で販売 逮捕の経営者(毎日新聞)
囲碁の謝が女流3冠独占(時事通信)
事件当日も行動をマーク=捜査員が女のアパートに−鳥取不審死・県警(時事通信)
国内医療用医薬品の不振も、大幅な増収増益―塩野義製薬(医療介護CBニュース)
[PR]
by pnuyybrneg | 2010-02-02 09:41